【これで止まる!】止まらない鼻水をスッキリ止める3つの対策法

【これで止まる!】止まらない鼻水をスッキリ止める3つの対策法

辛い鼻水が止まらないときの対策法3選

鼻水の色を確認しよう

鼻水が止まらない 色

止まらない鼻水は「息がしにくい」「臭いがわかりづらい」というように生活の質を落としてしまいます。

 

もちろん体調にも甚大な影響を及ぼします。
鼻水を止める対策を講じる前に、今自分が悩まされている鼻水の色を確認しましょう。

 

鼻水の色やその状態から、病気や鼻水の原因がわかります。

 

 

  • 【鼻水の色】透明・黄色やクリーム色・緑色
  • 【鼻水の状態】粘度が高いねばねば状・粘り気が少ない

 

 

また、「どんな時に鼻水が止まらなくなるか」といったところも、チェックしていきたいところです。併せて記録するとよいでしょう。

 

鼻水の色やその状態に応じて、セルフケアをはじめとした対策方法を詳しく解説しています。

 

病院へ行くことが一番の近道ですが、受診のタイミングが限られているという場合などにおすすめです。

 

鼻水が止まらない 色

 

 

鼻水のほかに症状はある?

鼻水が止まらない 症状

鼻水だけが止まらないという人も見られますが、鼻水のほかにつらい症状があるケースも少なくありません。

 

鼻水が止まらず悩む場合は、鼻水に伴う不快な症状や、鼻水とは関係ないところにある悩みなどを振り返ってみるとよいでしょう。

 

 

  • 熱はあるか
  • 咳やくしゃみの状態はどうか
  • 花粉症かもしれない
  • イライラ感やストレスがある

 

 

このような症状を併せ持っていると、さらに鼻水の症状が煩わしく感じてしまいます。

 

なかには疾患の可能性がある合併症状もありますが、セルフケアで気分を和らげることも可能です。

 

もちろん、合併症状に応じた対策もあります。
解説を交えながら、止まらない鼻水を軽減させる方法を考えていきましょう。

 

鼻水が止まらない 症状

 

 

止まらない鼻水対策グッズ

止まらない鼻水 対策 グッズ

「大事な場面なのに、鼻水が止まらず困った」という経験を持っている人は、少なからず見受けられます。

 

また、「鼻水が止まらないことをだれにも悟られたくない」という状況に陥ったことがある人もいるのではないでしょうか。

 

止まらない鼻水対策として、鼻にガーゼやティッシュを詰めている人やマスクが手放せないという人は、ぜひこちらのコンテンツを参考にしてください。

 

急場しのぎで「手っ取り早く鼻水を止める方法」を実践したいという人向けの対策や、鼻水の原因となる症状を改善する「体質トリートメント」の方法などをこちらのコンテンツで紹介いたします。

 

花粉症や風邪などの症状で医薬品が必要だという場合にも、このコンテンツがお役に立ちます。

 

ドラッグストアに駆け込めば手に入る医薬品なども併せてピックアップしています。

 

止まらない鼻水 対策 グッズ

 

 

鼻水はどうして出るの?

 

もしかして病気?止まらない鼻水の原因

止まらない鼻水 原因

なかなか鼻水が止まらないと悩むこともあるでしょう。
鼻水は、鼻の防御反応と言われています。

 

鼻毛がフィルターの役割を担いますが、フィルターが働かないほどの微粒子や細菌のほか、何らかの物質がたくさん鼻に入れば異物とみなされ、鼻水を分泌し、押し流そうします。

 

これが続くと、「鼻水が止まらない」という症状につながるでしょう。

 

 

 

風邪症候群の症状

止まらない鼻水 風邪

透明ながらも粘度が高い鼻水が止まらないという場合は、風邪症候群の可能性があります。
症状に応じた対症療法を行うことで、とまらない鼻水を治めることができます。

 

 

 

風邪の初期症状

止まらない鼻水 風邪

透明で水のような鼻水が止まらないという場合は、アレルギー性鼻炎を疑う必要があります。

 

アレルゲンとなるホコリや化学物質、花粉などが鼻に入ることで防御反応が起こります。
体質によっては複数のアレルギー反応が起こっているというケースもあります。

 

アレルギーの引き金となる、アレルゲンを特定したうえでその原因を遠ざける工夫をするほか、適切な治療を受けることが鼻水を止める近道となります。

 

 

 

副鼻腔炎

止まらない鼻水 副鼻腔炎

黄色またはクリーム色の鼻水で、粘度が高い鼻水が続くという場合、「副鼻腔炎(ふくびくうえん)」を疑う必要があります。

 

これは細菌やウイルスによる感染症で、副鼻腔と呼ばれる鼻の奥にある空洞に炎症が起こる病気です。

 

鼻水に色がつくのは、白血球がウイルスと戦った証拠。
早めの通院治療をおすすめします。

 

また鼻うがいをすることで、一時的ですが鼻水を止めることが可能です。

 

 

 

病気以外の鼻水が止まらない原因

病気ではないけれど、鼻水が止まらないといったことも考えられます。

 

 

 

寒暖差

止まらない鼻水 寒暖差

鼻水は、自律神経の働きによって体を守るために分泌されます。

 

外出の際に鼻水が出る症状や、温かいラーメンを食べ始めたら鼻水が止まらなくなったという症状がまさにこれに当たります。

寒暖差が大きいと鼻水が出やすくなりますが、一時的な症状です。

 

 

 

ストレス

止まらない鼻水 ストレス

ストレスは、自律神経の乱れを引き起こします。

 

鼻水の分泌は自律神経の働きによるものでもあるため、鼻水が止まらなくなったということも考えられます。

規則正しい生活や食生活の見直しを図り、ストレスを軽減させましょう。

 

鼻水が止まらないという症状は、原因がどうであれ生活の質を著しく下げてしまいます。

 

医薬品にできるだけ頼りたくないという場合には、体質改善を手助けしてくれるお茶がおすすめです。

 

 

 

外部からの刺激

止まらない鼻水 外部

チリやホコリなどを吸い込んだ時に鼻水が止まらなくなることがあります。
これは、鼻から体内に異物が入り込むことを防ぐための防御反応のひとつです。

一時的な症状ですが、マスクなどで防御することを検討してください。

 

 

 

いつでも鼻のぐずぐずが止まらない、突然鼻水が出続けてしまうことがあるという人は、お茶を飲んで体質改善を試みることをおすすめします。


気になる鼻の症状を改善するためにおすすめしたいお茶は「白井田七茶(しらいでんしちちゃ)」です。


白井田七茶は、見た目は一般的な粉末緑茶ですが、白井田七人参を含んだ機能性があるお茶です。


緑茶は有機JAS認証認定農園で育てられた完全無農薬・有機栽培のもので、緑茶を茶葉から丸ごと粉砕していますので、体質改善に必要な成分をダイレクトに吸収可能です。


この白井田七茶は、各種メディアに取り上げられた結果、オーガニック食を好む人や健康志向の人がリピート購入するほどです。


体質改善系のお茶は次々に新商品のリリースと廃番の繰り返しが続きますが、白井田七茶は発売以来変わらぬロングラン商品としても知られています。




止まらない鼻水がすっきりするお茶はコレ!

なぜ、この「白井田七茶」がつらい鼻水に良いのでしょうか。


その理由は、抗アレルギー作用のある「茶カテキン」や「ストリクチニン」、巡りを整える働きがある「サポニン」、すっきりスムーズな毎日をサポートする「フラボノイド」にあります。


このほかにも、アミノ酸や田七人参特有の「デンシチン」などたくさんの成分が含まれています。


また、気持ちを落ちつけ、ストレスを緩和する成分と言われるテアニンも入っています。
お茶を飲んで一息つける時間を持つことも、ストレス緩和の近道です。


白井田七人参は漢方薬にも用いられる成分です。


ため込まないための成分でもある「サポニン」が高麗人参の約7倍も含まれているため、毎日飲み続けることで、健康の数値が気になる人も安心できることでしょう。


ため込み体質は、アレルギー体質に傾く要素の一つとも考えられています。
巡りを整えてくれる効果も期待できるので、鼻水だけではなく毎日の元気も取り戻せます


白井田七茶の飲み方はとても簡単で、1包の白井田七茶を400ccのお湯に溶かすだけです。
粉末状だからすぐに溶け、飲みたいときにすぐに飲める手軽さがうれしいところです。


粉末タイプですので、味の濃さの調節も簡単です。
苦いと感じるときは1リットルまでお湯の量を増やせるので、試してみるとよいでしょう。


健康茶という位置づけですので、医薬品との併用も可能です。
大人はもちろんのこと、子供にも飲ませることができます。


鼻水で悩む人は、継続的に飲み続けてみてはいかがでしょうか。
白井田七茶は定期購入も可能です。


レビューなども参考に、購入検討をしてください。


⇒【画像付き】白井田七茶の体験レビュー!気になる人必見!